ご挨拶

童夢代表のまーさんです。

平成元年生まれのあき(次女ちゃんです)と二人で生活をしています。

あきは、最重度知的障害を併せ持つ最重度自閉症です。

障害はとても重いですが、成長を妨げないように様々な配慮をしています。

障害は不便かもしれないが、不幸ではない。

その言葉を支えに現在も、娘に寄り添いながら悩みながら幸せな人生を歩めるようにと日々奮闘しています。

お仕事は、2004年からあきちゃんのための学びをベースに個別支援、相談業務を行ってきました。

現在はご家族支援、福祉関係事業所の支援者さん向けの支援が軸となっています。

HPでは童夢の事業案内、あきちゃんの暮らし、まーさんが大事にしてることなどを紹介していきます。

よろしくお願いします。